60




きくうし達の1つのゴールであり、そして始まりでもあるクラス4。

今回は自分が考えるクラス4のオススメの取得順を書いて行こうと思う。

ズバリ1番最初に取得したほうがいいクラス4ジョブは・・・・。


60

セージです!!!

順を追って説明していこう。

まずクラス4最大の特徴はアビリティの組み合わせの自由度高さだ。
これによって、手持ちのキャラと相談しつつ編成の幅に広がりを持たせることができる。

クラス4を取得し始めたきくうし達はこれからマグナ武器4凸や他のクラス4ジョブ獲得の為の栄誉稼ぎの為、HLマルチに数多く参加することになると思う。

そしてHLマルチの中でもプシュケー獲得の為の6人HLには要職と呼ばれるものが存在している。

その要職とは、カオスルーダー、スパルタ、セージの3ジョブの事を指す。

義賊やエリュシオンもそう呼ばれる事があるが今はブレキやピルが絶対必要みたいな場面が少ないので
要職と言われたら大体上の3ジョブの事と思って貰っていいと思う。

なのでクラス4の取得優先度は基本的には要職である3ジョブがオススメされる事が多い。

ぶっちゃけ3ジョブくらいならjp的にも栄誉、証的にもわりとすぐ取れると思うので要職の3ジョブであれば取る順番はさほど気にしないでいいと思うが、一応この3ジョブの中でも何故セージがオススメなのか書いていく。

6人HLで求められる事はカオルはデバフ、グラビティ、スパルタはファランクスが大体なのだが、
これらの事なら正直ダクフェとホリセで役割は果たせてしまうのだ。

63

これに必要に応じてクリア、ミスト、ディスペルを適当にぶちこんでおけばいい。

セージに求められるものはヒルオ、クリア、ディスペル。
なんか多いなおい。

ビショップで対応できるのか。
63

おぉこれにクリオ積めばいけるやん・・・・・と思いますよね。


ベール積めないじゃん!!!!

他にマウントキャラで対応すると言う手もあるが、面倒な状態異常を連発してくるHLでは基本的にはセージ役は自分でベールを持っていったほうが安心感が全然違うと思います。
セージであればマウント、クリア、ディスペルを積めるので鉄壁の布陣に。

さらにセージはリミットアビリティが優秀で上ではベールアゲしましたが、マウントはキャラに任せて
ダブルディスペルやダブルクリアなる編成も可能で例外的な不測の事態にも対応できます。


63

このように要職3職のうちセージは他2職よりもできる事の幅の広がりがより大きいと思うので個人的に1番最初に取得するクラス4のオススメはセージという事になりました。

ちなみに自分が1番最初に取得したクラス4は一刻も早く糞ださスキンを脱ぎたいという理由から、
カオスルーダーでした。
こんなどうでもいい理由で好きなクラス4を取るのも、もちろん全然アリだと思います。


ゲームランキング